FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西芳寺庭園(苔寺)

 昨日の夜7時ごろ、京都取材から帰ってまいりました。

苔寺 


 苔寺・修学院離宮・桂離宮と何れも拝観手続きを事前にしないと
 見せていただけない場所を巡ってきました。

 京都は30日の午後1時頃より小雨が降ってきましたが、しっとりと
 雨にぬれた桂離宮もまた風情がありましたよ。

  西芳寺庭園 (苔寺)

 西芳寺庭園は室町時代前期に天龍寺曹源池を作庭した夢窓疎石により
 造営され、黄金地を中心とした下段と枯山水石組みの上段からなっています。

 下段の池で心を清めて、上段で悟りを開く意図が込められていると云われます。

 池の南岸にある茶室は夢窓疎石の建てた茶室の湘南亭を千利休の次男少庵が再興したと
 伝えられ、幕末には岩倉具視も隠棲したことがあるそうです。

 なお、金閣寺・銀閣寺庭園は西芳寺庭園をモデルに造られたと云われていますよ。

     京都の風情 嵐山の魅力

苔寺池 

スポンサーサイト

テーマ : 京都 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。